プラセンタドリンクが美容にはずせないワケとは?

画像

若返りの秘密「成長因子」

プラセンタが若返りにいいと言われているのは、「成長因子」と呼ばれるものが含まれているからです。その成長因子の正体はアミノ酸。「ペプチド」とも呼ばれます。動物の胎盤は、細胞を活性化させる成長因子が豊富に含まれていて、細胞が生まれ変わるスピードもとても速いのです。それがぴちぴちとした肌づくりと健康維持の秘密です。

新陳代謝とは、新しい細胞を作るだけでなく、いらなくなった老廃物も身体の外側へ排出します。「生み出して捨てる」このサイクルが健康と若々しさの維持につながっているんです。人は、毎日新陳代謝を繰り返していますので、代謝が滞れば体調不良や老化の要因になることも。この成長因子も加齢によって少なくなってくるので、それを美容ドリンクなどで外側から補ってあげることはとても重要になってきます。ですから、プラセンタを取ることで、プラセンタに含まれている成長因子や栄養素を効率的に取りいれられるので、体が喜ぶんですよ。最高のエイジングケアになります。

プラセンタはアミノ酸の宝庫

私たちの体のほとんどはタンパク質でできていて、それを構成しているのがアミノ酸です。その種類は20種類あるのですが、どれも必要でどれも重要な存在です。特に9種類ある必須アミノ酸は体内で作りだせないので、不足しないように食事などで補い続けなければいけません。アミノ酸は肌を作るコラーゲンの原材料となります。だからアミノ酸が不足していると肌の状態に大きく影響します。

アミノ酸は角質層の新陳代謝を促し、水分の保持もしますので乾燥を防いでくれます。肌の潤いを保つアミノ酸のうち「セリン」は、シミの原因となるメラニンを抑制する働きもあります。つまり美肌効果があります。「プロリン」はコラーゲンを合成するときに必要なアミノ酸です。美しい肌作りのためには、体の内側にアミノ酸を十分入れておくことも重要になってきます。プラセンタには、これらのアミノ酸が豊富に含まれているので、美肌づくりにプラセンタを活用すると手っ取り早いのです。

プラセンタドリンクにはうれしい美成分がたっぷり!

プラセンタドリンクにはプラセンタ以外に、体に役立つ栄養素が配合されています。年代や肌の状態に合わせてそれらの美容成分を取り入れていくと、悩みにあったケアにつながります。効率的にエイジングケアできるとメリットも大きくなってきます。

参考になる美容成分を紹介しますね。

「コラーゲンペプチド」はハリや弾力不足に働きかけます。膝など体のいろいろな部分で必要になるコラーゲンです。プラセンタ自体がコラーゲンの生成を助けるので相乗効果があるんですよ。
「ヒアルロン酸」は潤いを支えて保湿力をサポート。乾燥しがちなお肌には必須の成分です。
「ビタミンC、ビタミンB群」も素肌作りに必要な成分ですね。ビタミン類は体内で蓄えるのが難しいので 、まめに摂取しておくことを勧めます。ビタミン類はエイジングケアとなる成長因子の働きも助けてくれます。
「レスベラトロール」は赤ワインに含まれているプリフェノールの一種で、活性酸素を取り除く働きがあります。プラセンタと一緒に老化を遅らせましょう。このように、年代や悩みに合わせて、プラセンタドリンクに配合されている成分をチェックして、ドリンク選びの参考にしてください。

TOPへ戻る