自分に合うプラセンタドリンク選びの3つのポイント

画像

まずはトライアルで試してみる

カプセル・錠剤タイプは、味を感じることなく摂取できますよね。

それに比べドリンクは、ダイレクトに味を感じるので、生臭かったりしないか、不安に感じる方も多いかと思います。
美容目的のプラセンタ商品には、カプセルタイプや錠剤タイプなどがありますが、ドリンクタイプの場合には、飲みほした時に口の中に残る味や香りなども好き嫌いのポイントになりますので、購入後に1本飲んで失敗したと思うこともあるかもしれません。特にプラセンタの種類によっては生臭さを感じたという口コミ情報で不安に感じる人もいるようです。最近は、どの商品も味を工夫したりして飲みやすくなるように作られていますが、それでもプラセンタ特有のクセがあったりします。そうならないように、まずはお試しセットなど少量のセットで味のチェックをしてみることをおすすめします。

美容成分の品質で選ぶ

プラセンタの品質はプラセンタの種類や品質、プラセンタ以外に含まれている美容成分によって得られる効果が大きく異なります。そのため、美容成分の内容や原材料の産地などの情報を参考にして選ぶ方法もあります。例えば、動物性プラセンタであれば、豚由来のものか馬由来のものかによっても違いますし、それらの産地や育てられた環境によっても安全性や安心感が異なってきますので、それらも確認すると良いでしょう。中には産地が明記されていないプラセンタドリンクもありますのでチェックしたいところです。

初めて購入する人はプラセンタだけではなく、含まれている美容成分や健康成分を優先してもいいと思います。これまで美容ドリンクを試したことがある方や、現在複数のサプリメントを飲まれている方はその栄養素が含まれているドリンクを選んで、ひとつにまとめるのも賢い選び方ですね。また、プラセンタの配合量とその他の美容成分の配合量のバランスがどうなっているかも、確認してみてください。

続けやすさの秘訣は「飲みやすさ」

プラセンタは野菜や肉・魚に含まれている栄養素とはちょっと違う成分ですので、プラセンタに代わる食品というものはありません。ですので、プラセンタが入っている健康食品などを活用して取り入れるしかありません。サプリメントやドリンクなどが流通していますが、手軽に飲める点で、プラセンタドリンクの人気が高まっています。
最近ではフルーツ味などがついて、スイーツ感覚で楽しみながら飲めるようになってきましたので、冷蔵庫から出してすぐ飲めるお手頃感もいいのかもしれませんね。

朝起きたとき、お風呂上りなど、1日のルーチンの中に組み込んでしまえば、楽に続けられます。ノンカフェインで低カロリーですので、夜寝る前の摂取を推奨しているプラセンタドリンクも多いです。続ければ続けるほど、効果を実感できるようになってきますので、やはり飲みやすさにこだわって選んでみることが秘訣ですよ。商品によってはプラセンタの濃度で後味が変わるため、しっかり調べてみましょう。

TOPへ戻る